篠田麻里子

  • 2011/09/11(日) 11:03:23

AKBシリーズ第4弾は、
篠田麻里子(しのだまりこ)さんです。



1986年3月11日生まれ、25歳です。
AKBの中では最年長です。
公式な愛称は「麻里子さん」。
あっちゃん、ゆうこ、ゆきりん、ときて
いきなり麻里子さん。
他にも「しのまり」「まりりん」など
呼んでる人もいるみたいですけど、
基本的に「麻里子さん」か「麻里子様」
のようです。
他のメンバーと比べて年上なのと、
姉御肌なのが関係してるんですかね。
彼女はNHKで冠番組を持ってるんですが
「麻里子様のおりこうさま!」ですからね。
NHKがそう言ってるんですから、
そうなんでしょう。
「可愛い」より「綺麗」なんですね。
ちょっと他のメンバーとは一線を画している、
そんなイメージです。

彼女は第1期のオーディションに落選して、
AKB劇場の中にあるカフェで店員として
働いていました。
そこでAKBファンの間で話題になってきて、
それを聞きつけた秋元康さんが
急遽メンバー入りを決めた、という
ちょっと変わった経緯をたどっています。
なので彼女だけ、「1.5期生」という
微妙な位置づけになってるんですね。
あ、ちなみに前回紹介した柏木由紀さんは
3期生になります。

そしてその後はAKBでの活動もしながら
いろんなソロ活動もしてきました。
ドラマとかにも結構出てるんですね。
スタイルもいいので、モデルとしても
活躍しているようです。



身長168cmですからね。
他のメンバーと並んでいても
頭一つ抜き出ている感じがします。

彼女は、第1回の総選挙、第2回の総選挙、
いずれも3位でした。
それが第3回の総選挙では柏木由紀さんの
大躍進のために4位になって、
スピーチの時に泣いてましたけど、
かなり悔しかったんだろうと思います。
それでも抜群の安定感というか、
支持層は広いんだろうなって感じがします。

大体、総選挙で上位の人って
何かしら派生ユニットに所属してたり
ソロでデビューしたりしてるんですけど、
麻里子さんは、何にも所属してません。
ソロでのCDも、出してません。
そういうスタイルを貫いていくんでしょうね。

ただ、ちょっとまえのAKBINGO!って番組で、
ドッキリを仕掛けるっていう企画の時に
麻里子さんがマジギレしてしまったみたいで
それがとても怖かったので
そこからファンが離れていったのでは、
という声も上がっています。
これは自分も見てましたけど、
確かにやばかったですからね。
あれが本性じゃないことを祈るばかりですが。





はい、以上です。
次回は総選挙第5位、渡辺麻友さんです。