仁藤萌乃

  • 2011/11/19(土) 20:28:13


さ、2日連続のAKBシリーズです。
今日は第31弾。
2011年総選挙第31位、
仁藤萌乃(にとうもえの)さんです。



1992年7月22日生まれ、19歳です。
愛称は「もえの」のようです。
彼女は2007年の第5期研究生オーディション
で合格して、AKBに入ってます。
そして、研究生に昇格してから
わずか99日とうスピード出世で
正式メンバーに昇格しました。
ダンスとか覚えるのが早くて、
自分の言いたいことをはっきりと
いうことができるそうなので、
周りからの信頼も厚いんでしょう。
写真で見るとほわぁーっとした
感じに見えるんですけど、
「ジャックナイフ」と呼ばれるほど
気が強いようです。

正式メンバーに昇格はしましたが
AKBのシングルで選抜に選ばれたのは
「涙サプライズ!」の1曲だけです。
あとはアンダーガールズなんですね。
2010年の総選挙で29位、
2011年の総選挙で31位でした。
どちらかというとスーパーサブというか、
彼女はチームKなので
大島優子ちゃんとかがいない時に
彼女が前に出たり、って感じがします。
確かに彼女のダンスはキレがあります。

そして篠田麻里子さんの時に
書いたような気がするんですけど、
いつぞやの「週刊AKB」で、
篠田麻里子さんがマジギレしたんですね。
その時のキレた相手ってのが、
このもえのちゃんだったわけです。
何か、泣きそうな顔してますよね。
かわいそうに。



そして、宮崎美穂さんのときに
ちらっと触れましたけど、
「ナットウエンジェルZ」という
ユニットが存在していて、
彼女はそのメンバーの一員です。



ぐはっ。地味なメンバー。
後ろの青色が、もえのちゃんですね。
こうやって地味な活動をしているのです。


今回は以上です。
次回は、小森美果さんです。