渡辺麻友

  • 2011/09/12(月) 22:01:57

AKBシリーズも無事5回目になりました。
今回は2011年総選挙第5位、
渡辺麻友(わたなべまゆ)さんです。



1994年3月26日生まれ、17歳です。
AKBの中でも比較的若い方ですね。
まだ高校生ですもんね。
トライ式高等学院ってとこに
所属しているそうです。
トライのCMにも出てました。
おでこは、絶対に出しません。
前髪を整髪料で固めているそうです。

愛称は「まゆゆ」です。
大体AKBのメンバーは、
自己紹介をする時の
キャッチフレーズみたいなのを
持ってるんですけど、
まゆゆの場合は...
「み〜んなの目線を、いただきまゆゆ〜」
若干痛々しいかもしれませんけど、
これが、可愛いんですね。

「まゆゆ」以外には、「しりり」という
あだ名もあります。
前に紹介した大島優子さんと、
お互いのお尻が好きだってことで
「おしりシスターズ」ってのを
勝手に結成してるんですけど、
ゆうこはまゆゆのことを「しりり」と呼んで
まゆゆはゆうこのことを「おしりこちゃん」と
呼んでいます。
そして、「おしり〜」って言って、
手でおしりの形をするのがお決まりです。
これも、痛々しいですか??



そんなまゆゆですが、
小学生の時はひきこもりだったそうです。
アニメが大好きで、自分で描くのも好きで、
のめりこんでいたそうです。
絵に描いたような「オタク」で、
「二次元しか愛せない」そうですが、
本当でしょうかね。
そんな子が、2006年の第3期のオーディションに
受かって、AKBに入ることになります。
翌年くらいから選抜に選ばれるようになって、
2009年の第1回総選挙では4位に入りました。
しかし第2回では5位になって、
悔し涙を流しながら
「この現状には満足していません」と
コメントしました。
結構負けず嫌いなんですね。
第3回の総選挙でも5位だったんですけど
この時は、泣きませんでしたね。
「数字には左右されません」と言ってました。
何か悟ったんでしょうか。

そして、これは触れようかどうしようか
迷ったのですが、
一応書いておくことにします。
AKBのメンバーは結構整形している人が多くて
恐らくまゆゆもその一人なんですね。
ま、整形しなくてもそれなりに
可愛いんじゃないかって思うんですけど...



最後に、所属ユニットについて書きましょう。
彼女は「渡り廊下走り隊」っていうのに
所属しています。
「ワタリロウカハシリタイ」、
略して「ワロタ」なんだそうですよ。
その昔、おニャン子クラブに
「うしろ髪ひかれ隊」ってのがありましたが
それの妹分ユニットとして結成されたそうです。
「うしろゆびさされ組」という曲の中で
「長い渡り廊下で〜あの人と〜♪」って
フレーズがありましたが、
そこから「渡り廊下走り隊」になったそうです。

当初、同じプロダクション尾木に所属している
4人で結成されたのですが、
その後に菊池あやかさんが加入して5人になり、
そして最近は「渡り廊下走り隊7」として
岩佐美咲さん、小森美果さんを加えて
7人でも活動しています。



これは渡り廊下走り隊7の方ですね。
前列左から多田愛佳さん、まゆゆ、仲川遥香さん、
後列左から小森美果さん、平嶋夏海さん、
菊池あやかさん、岩佐美咲さんです。
多田、渡辺、仲川、平嶋の4人が
当初のメンバーなんですね。
今年のバレンタインの時に、
国生さゆりさんの「バレンタイン・キッス」を
カバーしてテレビによく出てました。
この曲はかなり秀逸なカバーで
島谷ひとみさんの「亜麻色の髪の乙女」以来の
衝撃を受けたんですけど、
あんましそれほど売れませんでしたね。
素晴らしいアレンジだと思うんですけど。
見た通り、渡り廊下走り隊は
とにかく「かわいらしい」ユニットなのです。
曲調も、かわいらしいものが多くて、
これからもこの路線を突っ走って
いくものと思われます。


さて、今回は以上です。
次回は、皆さんお待ちかね(待ってない??)
yossieの推しメン、小嶋陽菜さんです〜。